蟹江町の泌尿器科なら 成山ひだまりクリニックへ
成山ひだまりクリニック
  • 泌尿器科
  • 内科
  • 皮膚科
  • 外科
0567-94-7680
0567-94-7681
〒497-0050 海部郡蟹江町学戸1丁目39番地

血圧脈波検査装置導入しました!

四肢の血圧を同時に測定することで、動脈硬化の程度を数値化します ABI検査とPWV検査は、手と足の血圧の比較や脈波の伝わり方を調べることで、動脈硬化の程度を数値として表したものです。この検査を行うことにより動脈硬化(血管の老化など)の程度や早期血管障害を検出することができます。

動脈硬化とは動脈血管壁にコレステロール等の脂質が沈着し、血管の細胞が増殖したりして、血管が弾力を失い、硬化するとともに、内腔が狭くなる(狭窄)状態です。
動脈硬化の危険因子には次のようなものがあります。

血圧脈波検査装置
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 高脂血症
  • 喫煙
  • 肥満など

動脈硬化の進行を放置すると、狭心症・心筋梗塞・脳梗塞・脳出血・閉塞性動脈硬化症などを引き起こす原因となります。

検査方法

  1. 仰向けに寝ていただき、両腕・両足に血圧測定用のカフを巻きます。
  2. 測定開始です。

ただそれだけです。測定時間は約5分で全く苦しくない検査です!

費用

保険適応で行うことが可能です。検査費用は1,000円ですので、3割負担の患者さんですと、検査自己負担額は300円となります。

このページの先頭へ
文字サイズ