蟹江町の泌尿器科なら 成山ひだまりクリニックへ
成山ひだまりクリニック
  • 泌尿器科
  • 内科
  • 皮膚科
  • 外科
0567-94-7680
0567-94-7681
〒497-0050 海部郡蟹江町学戸1丁目39番地

腟HIFU(腟ハイフ)~腟のタイトニング~

yoni HIFU Linear(ヨニハイフリニア)を用いた腟HIFU(腟ハイフ)~腟のタイトニング~

このような方にお勧めです

  • 腟のゆるみを感じる方(すでに外陰部より突出した子宮脱や膀胱脱を認める方は受けられません)
  • お湯漏れ(お風呂に入ると腟内にお湯が入り、のちに下着を濡らしてしまう方)
  • 尿漏れ(くしゃみや咳、その他腹圧をかけたときに生じる尿漏れ)
  • 萎縮性腟炎の予防
  • 性交痛の改善・感度の上昇

女性ホルモン分泌低下に伴う様々な症状

女性ホルモン(エストロゲン)は20歳代後半をピークに下降傾向となります。

エストロゲンにより、腟環境が整えられていますが、分泌量が低下してくると、お肌のうるおいや弾力が失われていくのと同様に、腟も萎縮傾向(腟萎縮)となります。

腟委縮に伴う症状

腟の血流低下によって腟内が乾燥し分泌物が低下
性交痛・乾燥・かゆみ・灼熱感の原因
粘膜のコラーゲン減少により、腟のヒダがなくなり薄くペラペラになる
腟の萎縮、性交痛の原因
腟の酸性を保つ乳酸桿菌の減少で、アルカリ性に傾き、自浄作用が弱まる
雑菌の繁殖、腟炎、におい、おりもの、かゆみの原因
子宮下垂
腟が緩んでしまうと子宮の位置が正常時より下がってきます。これを子宮下垂と言います。子宮が下がるとそばにある膀胱の位置も下がってしまうため、尿漏れや頻尿が起こります。

HIFU(ハイフ)とは?

HIFU(ハイフ)とは正式名称 High Intensity Focused Ultrasound の略称です。「高密度焦点式超音波治療法」のことを言います。

HIFUは超音波エネルギーを目的の層に狙いを定めて照射します。表面の皮膚や周りの組織にダメージを与えずに、目的とする皮膚層にのみ強い熱エネルギーを与えることが可能です。熱エネルギーを与えることで、顔を引き締め・リフトアップします。

熱を受けた皮膚組織は、美容成分のコラーゲンとエラスチンの生成を促進させ、引き締めと同時に弾力性のある肌へと導きます。表情筋が衰えたり真皮内のコラーゲンが減少したりすると真皮はダメージを受けます。結果、ハリや弾力を失って頬を支える筋肉が低下し、法令線につながると考えられていまるからです。

腟内に腟専用のカートリッジを挿入し、腟壁にHIFU エネルギーを照射することで、先述した年齢によって現れる腟萎縮に伴う女性特有の症状に高い効果を発揮します。

体の表面を傷つけず、内部の組織のみを高温にできるため、腟のタイトニング効果が期待できます。

従来の婦人科形成の治療では、メスを使用した外科的な処置が行われてきました。近年では、レーザーや高周波を用いたマシンによる腟のゆるみ治療も行われてきましたが、より深いSMAS筋層にまで熱エネルギーが届くのは HIFUのみです。また、腟縮小の副次的な効果として、尿漏れや頻尿にも効果が期待できます。

第一段階

照射直後は、超音波エネルギーの熱によって粘膜内のコラーゲン線維の一部が熱ダメージを受け変性します。

第二段階

ダメージを受けたコラーゲン線維は時間の経過とともに修復され、1〜3か月間、大量のコラーゲン線維を新生させます。強度のある新しいコラーゲン線維が再生されるため腟内がふっくらした状態となり、腟の引き締め効果、尿漏れ改善効果が長期的に得られます。コラーゲンの再生は約1年に渡り続きます。このため腟ハイフの効果は3週間頃から出始め、約1年間継続します。

施術の流れ

施術は女性スタッフ(看護師)により行います。

出産の体位(砕石位)になります。
腟の入り口に麻酔クリームを塗布します。
約20分後、膣内に棒状の腟専用カートリッジを挿入します。
HIFU(ハイフ)照射を行います。
  • 痛みや出血もほとんどありませんが個人差があります。
  • 体位を整えて、麻酔を行い、照射終了まで約40分の施術となります。

腟HIFU(腟ハイフ)をお受けできない患者

  • 妊娠中の方
  • 産後6ヶ月が経過していない方
  • 施術箇所にシリコンやヒアルロン酸、子宮内避妊用具(一部除く)などを埋め込んでいる方
  • 長期にわたるステロイド治療を受けている方
  • 腟内に出血がある方
  • 骨盤内感染が起きている方
  • 重症の腟炎が起きている方
  • 性器ヘルペスや未治療の皮膚炎、傷、びらんがある方
  • 子宮関連の病気がある方

過去1年以内に婦人科検診を受け、問題のなかった方のみ施術が可能です。照射ご希望の方はお近くの婦人科で婦人科検診をお済ませください。

施術後の注意点

腟HIFU(腟ハイフ)の治療は膣の表面に傷を付けない施術なので、日常生活に関してはほぼ支障はありません。

  • 当日はシャワー浴のみとし翌日から自宅での入浴可能です。
  • 多量の飲酒やハードなスポーツは避けてください。
  • 1週間は大衆浴場やサウナ、プール、性交やタンポンの使用を避けてください。
  • 治療箇所が施術後数時間ヒリヒリする事や違和感を伴う事があります。
  • 施術後1〜2週間おりものが出ることがあります。

その他、考えられる副作用としては、一時的な違和感、しびれ、ヒリヒリ感、感覚の変化、少量の分泌物の増加、軽度の粘膜の発赤・腫脹・軽度の腹部不快感などが発生する可能性があります。しかし持続的な副作用や後遺症は今のところ報告されていません。

施術の回数・間隔

1回の施術で効果を実感される方が多いですが、効果は年齢、出産回数、腟ゆるみの程度などにより個人差があります。たるみが顕著な方、尿漏れがある方は、3ヶ月後と半年後の追加照射をおすすめしています。

治療後、約2〜3ヶ月後に効果のピークがあらわれ、1年程度にわたって効果の持続が期待できます。1回目で効果を実感できた方も、効果維持のためにその後は1年に1度の頻度で継続されることをおすすめしています。

腟HIFU(腟ハイフ)施術料金

1回料金
88,000円
導入キャンペーン価格 66,000円
3回セット料金
210,000円
導入キャンペーン価格 180,000円
  • 導入キャンペーン価格期間は2023年4月から1年間となります。
  • 導入キャンペーン価格で初回施術された方は、その後の施術料金も永続的に導入キャンペーン価格で行わせていただきます。
このページの先頭へ
文字サイズ